• 活動報告

農水省海外料理人の日本料理調理技能認定報告

最終更新日:2017年9月10日 タグ:,

平成28年年4月に農林水産省により制定された「海外における日本料理の調理技能の認定に関するガイドライン」に基づき、同年12月、日本料理アカデミーが外国人の日本食料理人を育て、一定のレベルに達した者を認定することができる、日本で初めての「日本料理 調理技能認定団体」となりました。

この度、下記のとおり認定試験を実施し、日本料理の知識・技能が、「ガイドライン」に定められた一定のレベルに達した料理人5名(シルバー3名、ゴールド2名)が認定されました。

  • シルバー認定試験
    試験日:平成29年5月30日
    場所:京都調理師専門学校
    受験者:3名

認定者等詳細はこちら

  • ゴールド認定試験
    試験日:平成29年6月20日
    場所:菊乃井
    受験者:2名

認定者等詳細はこちら

また、日本料理アカデミーパートナーシップ校であるナカムラアカデミー(韓国)にて、平成29年9月1日にシルバー認定試験が行われました。受験者11名のうち10名が合格、パートナーシップ校として初めてシルバー認定をいたしました。

この認定制度により、海外の料理人の日本料理のスキルアップを図り、調理技術や衛生面などの日本料理を取り巻く環境を向上させていくことができます。認定料理人は、料理人としてより良い条件で働ける可能性が生まれ、認定料理人が在籍する料理店では、お客様からの信頼性が向上、認知度も上がるため、他店からの差別化を図ることができると期待されています。

プレスリリース

  • バナー:日本料理コンペティション

    日本料理コンペティション
  • バナー:facebook

    facebookページ
  • バナー:日本料理大全

    日本料理大全