• 活動報告

日本料理ラボラトリー研究会 研究成果報告会

最終更新日:2014年6月26日 タグ:,


日本料理アカデミーでは、京都大学の研究室を中心とした研究者チームと、月1回の研究会をもち、新しい学術トピックス× 日本料理の可能性を探るプロジェクト「日本料理ラボラトリー」を実施しております。

平成26年6月24日(火)京都大学にて、これまでの研究成果報告会を開催いたしました。

今回は「苦味」と「飽き」をテーマに、共同研究をもとに作られた実験的な料理を試食していただきながら、料理人10名が様々な観点から研究成果を報告しました。

また、川崎寛也先生(味の素株式会社)による「苦味」の洗練と「飽き」させない戦略、
生江史伸さん(レフェルヴェソンス) 西洋料理からみた「苦味」と「飽き」の考察など、
非常に奥深い報告会となりました。

報告はこちら

  • LINE日本料理アカデミー公式アカウント友だち追加

    日本料理アカデミーLINE公式アカウント日本料理アカデミーinstagram公式アカウント日本料理アカデミーYouTube公式アカウント

  • Instagram公式アカウント

  • 日本料理大賞2022-2023

    日本料理大賞2022-2023

  • 日本料理アカデミー検定協会

    一般社団法人日本料理アカデミー検定協会

  • eラーニング

    eラーニング

  • 日本料理大全

    日本料理大全

  • 特定伝統料理海外普及事業

    特定伝統料理海外普及事業

  • 大阪ガスハグミュージアム

    大阪ガスハグミュージアム

  • 関西食文化研究会

    関西食文化研究会

  • facebookページ

    facebookページ